鈴鹿サーキットクイーン 内田智子

img_7513

プロフィール

内田 智子(ウチダ トモコ)
石川県出身

そこまでモータースポーツ好きじゃなかった

私は地元のモデル事務所に所属しているのですが、鈴鹿サーキットはF1グランプリ等をやっていてとても有名な場所なので、そこでレースクイーンをやってみたいという気持ちから鈴鹿サーキットクイーンのオーディションを受けました。大抵のサーキットクイーンは「モータースポーツが大好き!」という子が多いのですが、私はもともとそんなに好きでもなんでもなくて(笑)。始める前は、一般の人ぐらいの知識しか持ち合わせてはいなかったんですけど、今は2年目となり、見ているうちにだんだんと好きになってきました。特に参加型のレースを見るのが好きで、ピットに和気あいあいとした雰囲気が流れてるのがいいですね。また、レースはその規模の大小に関わらず、スタート前やレース中は、ドライバーやメカニックの人たちの緊張感がこちらまで伝わってきて、ピリッとした雰囲気になりますよね。あれもまたモータースポーツの持つ魅力の一つかなって思います。

img_7478

モータースポーツを広く盛り上げたい

モータースポーツって結構男性中心で、特に若い人たちの少ない世界じゃないですか。レーシングカートは低年齢層も多いですし、カート女子などもいるのはいますが、それでももっともっと女性や若い人たちの観客や参加者が増えて、盛り上がっていってほしいなと思います。私はまだ地元の石川県から通ってサーキットクイーンをしているのですが、やはり鈴鹿というモータースポーツの盛んな地域に比べると、私の地元ではモータースポーツと縁遠いためかファンが少ないんです。そんなマイナーな地域であっても、これからモータースポーツが盛り上がっていけるような何かをしていきたい、そう強く思っています!

img_7689

関連記事

ページ上部へ戻る