2018年全日本カート選手権の年間スケジュール発表

2016年11月10日に公示されたJAFスポーツ誌12月号により、2018年の全日本カート選手権の年間スケジュールが発表されました。

OK部門

第1戦/第2戦  4月21日~22日 ツインリンクもてぎ北ショートコース(栃木県)
第3戦/第4戦  6月2日~3日  本庄サーキット(埼玉県)
第5戦/第6戦  6月30日~7月1日 茂原ツインサーキット東コース(千葉県)
第7戦/第8戦  9月8日~9日 スポーツランドSUGO西コース(宮城県)
第9戦/第10戦  11月17日~18日 鈴鹿サーキット国際南コース(三重県)

東地域 全日本FS-125・地方FS-125・FP-3・FP-Jr・FP-Jr Cadets

第1戦  4月21日~22日 ツインリンクもてぎ北ショートコース (栃木県)
第2戦  6月2日~3日 本庄サーキット(埼玉県)
第3戦  6月30日~7月1日 茂原ツインサーキット東コース(千葉県)
第4戦  8月4日~5日 カートソレイユ最上川(山形県)
第5戦  9月8日~9日 スポーツランドSUGO西コース(宮城県)

西地域 全日本FS-125・地方FS-125・FP-3・FP-Jr・FP-Jr Cadets

第1戦  3月31日~4月1日 琵琶湖スポーツランド(滋賀県)
第2戦  5月19日~20日 中山カートウェイ(岡山県)
第3戦  6月16日~17日 オートパラダイス御殿場(静岡県)
第4戦  7月14日~15日 フェスティカサーキット瑞浪(岐阜県)
第5戦  8月25日~26日 神戸スポーツサーキット(兵庫県)

東西統一戦 全日本FS-125・FP-Jr・FP-Jr Cadets

東西統一戦  11月17日~18日  鈴鹿サーキット国際南コース(三重県)

 

OK部門はフェスティカサーキット瑞浪が無くなり、茂原ツインサーキットが復帰。これにより最終戦以外の全大会が東地域での開催となった。2017年からの開催時期の変更点としてはSUGOともてぎが入れ替わった形となった。

東地域はSUGOともてぎの開催時期が入れ替わった以外に大きな変更点はない。第4戦を除くすべてが全戦OK部門との併催となる。

西地域は、2017シーズンでは開幕戦と第5戦を担当した琵琶湖スポーツランドが1戦のみの開催となり、2016年9月に移転オープンしたオートパラダイス御殿場が第3戦を担当。OK部門との併催は無し。

関連記事

ページ上部へ戻る