ROTAX MAX エンジン ユーザーへの重要なお知らせ

ROTAX MAXのXSキャブレターに使用されているフロートが、新品時より間違ったものが組み付けられている可能性があることが判明しました。デロルト社の組み付けミスとのことです。XSキャブレターには、”gr4.0″の刻印があるフロートが組込まれていなくてはなりません。今一度ご確認ください。

以下、EIKOからの転載です。

ROTAX MAX エンジン 御使用の御客様への重要なお知らせ
先日のRMCレースにおいて、XSキャブレターに新品時から間違ったフロートが組込まれており車検失格になるという事が発生してしまいました。
失格になられたドライバー様には大変御迷惑をおかけしてしまい、お詫びの言葉もありません。

この件に関してROTAXに問い合わせたところ、デロルト社の製造ミスであると報告がありました。
他にも同様のキャブレターがあるかもしれません、今一度、お手持ちのXSキャブレターをチェックしていただきたくお願い申し上げます。
御客様には、御迷惑をおかけしますが何卒、御確認のほど宜しくお願い致します。

XSキャブレターには、”gr4.0″の刻印があるフロートが組込まれていなくてはなりません

15CarbFloat40_3

15CarbFloat40_2

EIKO お知らせ

関連記事

ページ上部へ戻る