全日本カート瑞浪大会の見どころ!

同時開催カテゴリーについて

全日本カート選手権西地域シリーズの、全日本FS-125 / 地方FS-125 / FP-3 / FP-Junior / FP-Junior Cadets 計5クラスが同時開催される。全日本FS-125の井本⼤雅(No.20/EXPRIT/IAME/BS)とFP-Juniorの清⽔英志郎(No.2/TONYKART/YAMAHA/YH)は2戦連続優勝を飾っており、第3戦となる本大会でも表彰台の最有力候補だ。地方FS-125の古⾕悠河(No.16/TONYKART/IAME/DL)、FP-Junior Cadetsの新原光太郎(No.8/EXPRIT/YAMAHA/DL)が各クラスで唯一の連続表彰台を獲得しポイントランキングトップに立つ状況。FP-3は⾦⽥翔(No.19/birelART/YAMAHA/DL)森川貴光(No.8/KOSMIC/YAMAHA/DL)が同数ポイントでランキングトップとなっているが、瑞浪SLシリーズSSクラスでの表彰台の常連である森川に地の利があるか、といった状況である。最も参戦台数が多いFP-Juniorでは27台がエントリーしており、各クラスともフェスティカサーキット瑞浪で白熱したレースを見せることは必至である。6月18、19日は是非フェスティカサーキット瑞浪でレース観戦を楽しんでほしい!

フェスティカサーキット瑞浪へのアクセス

サーキットへのアクセスはやはり車が便利だ。すぐ近くには中央自動車道が通っており、サーキットはちょうど瑞浪ICと恵那ICの中間地点にある。幸いなことにフェスティカサーキット瑞浪では道順を動画で説明してくれているので、初めて行く方はそれを参考にしてみるのもいいだろう。

中央自動車道 瑞浪ICからの場合

 

中央自動車道 恵那ICからの場合

 

関連情報

フェスティカサーキット瑞浪

全日本カート選手権 瑞浪 エントリーリスト

KF開幕戦リザルト&レポート一覧

全日本カート選手権西地域第2戦リザルト

固定ページ:
1 2

3

関連記事

ページ上部へ戻る