【JAF】4月30日までのJAF公認競技会などを延期するお願いを発表

【2020年4月7日追記】

5月31日までの延期のお願いを発表しました。

【JAF最新版】5月末までJAF公認競技会などを延期するお願いを発表 | Paddock Gate

2020年4月7日、JAFより「新型コロナウイルス等防止対策に係るお願い(2020年4月7日版)」が発表されました。


2020年4月1日、JAFより「新型コロナウイルス等防止対策に係るお願い(2020年4月1日版)」が発表されました。

4月30日までの行事の延期をお願い

全世界で流行する新型コロナウイルス(COVID-19)に対して、JAFでは主催するBライセンス講習会は中止もしくは延期処置(2月21日付「新型コロナウイルス等防止対策に係るお願い」)や、モータースポーツ主催者・参加者・関係者へ感染対策の提示(新型コロナウイルス等防止対策に係るお願い(2020年3月25日版))等を行っていました。

本日新たに発表されたお知らせでは、催事等に起因した感染リスクを防止するため、4月30日までの間に開催が予定されるすべての

  • 日本選手競技会をはじめとしたJAF公認競技会
  • JAF認定ライセンス・公認審判講習会
  • 練習・走行行事

などを、延期等とする感染防止対策を講じるお願いを発表しました。

(略)国内モータースポーツに関係するすべての皆様ならびに国民の健康と安全を考慮して、JAFメディカル部会の助言に基づき、催事等に起因した感染リスクを防止するため、4月30日までの間に開催が予定されているすべての日本選手権競技会をはじめJAF公認競技会、JAF認定ライセンス・公認審判員講習会、練習・走行行事等につきまして、延期等とする感染防止対策を講じていただくことをお願い申し上げます。

本件に係る開催延期または中止の場合のお手続きにつきましては、3月6日付公示No.2020-WEB009「新型コロナウイルス等防止対策に係る対応について」の通りです。

 主催者・参加者・クラブ・団体・関係者等の皆様におかれましては、多大なる煩慮をお掛けいたしますが、皆様の健康・安全を鑑み、引き続きご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

JAF:新型コロナウイルス等防止対策に係るお願い(2020年4月1日版)

追記:「練習・走行行事」の範囲について

延期等がお願いされている「練習・走行行事」について、これの具体的な範囲をJAFに質問を行ったところ、以下のような返答を頂きました。

「練習・走行行事とは、例えばスーパーGTやスーパーフォーミュラの公式テストといった、JAF公認外ではあるがレースと同等レベルで集客力のあるイベントを指します。通常のスポーツ走行への自粛をお願いしているわけではありません。」

「できればJAF公認外の人が集まるイベントも延期をお願いしたい、という意図も、今回の発表には含まれています。」

「あくまで今回の発表はお願いなので、強制力はありません。皆様へは感染拡大の防止にご協力いただければと思います。」

関連情報

関連記事

ページ上部へ戻る