X30 Challenge Asia-Masters CUPの詳細発表!

先日、8月14日のカートレース IN SUZUKA 第5戦にてROTAX MAXとX30の特別クラスが開催される運びとなったことをお知らせしたが、X30クラスについて詳しい内容が発表された。

©IAME

©IAME

X30 Challenge Asia-Masters CUPは、X30 JuniorX30 Seniorの2クラスが混走ではなく別クラスとして開催される。JuniorとSeniorの違いは3点あり、それは

  1. エキゾーストパイプ
    Senior クラス X30 純正部品番号 X30125365 (現行品)
    Junior クラス X30 純正部品番号 X30125366 Jr 29mm
  2. 重量
    X30 Senior : 155 kg
    X30 Junior : 145 kg
  3. 年齢制限
    X30 Senior : 16歳以上
    X30 Junior : 満13歳以上または当該年度の8月31日までに満15歳を迎える方

によって区別される。

さらに両クラス共にレースは公式練習・タイムトライアル・予選2ヒート・ファイナルヒートにより構成される。このため土日の2dayレースになることはほぼ間違いないだろう。通常よりも走行距離が長くなるが、タイヤの使用制限数が記載されていないため1セットのみとなるとタイヤマネジメントの差も出てくるだろう。

また優勝特典は両クラス共にIAME INTERNATIONAL FINAL 参戦サポートとなっている。IAME INTERNATIONAL FINALは2016年10月12日~16日にフランス Le Mans Karting International にて開催される。Le Mans Karting International はその名の通り、ル・マン24時間耐久レースでおなじみのサルトサーキットの中にあるレーシングカート施設であり、施設内には3つのカート専用コースが設置されるヨーロッパ最大級のカートコース。IAME INTERNATIONAL FINALが開催されるのは、その中でも最大となる全長1384mを誇る国際カートサーキットだ。世界各国のX30 Challengeチャンピオンが一堂に集うレースに、シャーシやエンジンなどフルサポートで参戦できるまたとないチャンスである。

また読者の方より少々気になる情報を提供していただいた。それによると、どうやらこのカートレース IN SUZUKA 第5戦にKarol Baszが来日する予定だという。Karol Baszはポーランド出身、CIK-FIAヨーロッパ選手権やWSKマスターズシリーズのOKクラスにKOSMIC RACING TEAMから出場しているプロレーシングドライバーだ。情報によるとどうやらレースに出場するわけではないようだが、8月の鈴鹿はヨーロッパでも指折りのドライバーに話をすることのできる絶好の機会になるのかもしれない。

関連情報

関連記事

ページ上部へ戻る