【SLO】緊急事態宣言対象地域に対し5月31日までのカートレースおよび講演会の延期中止をお願い

2020年4月7日、一般社団法人SLカートスポーツ機構(SLO)は、加盟施設各位に対して「新型コロナウイルス等防止対策に関する施設の方へのお願い(2020年4月7日版)」を発表しました。

緊急事態宣言対象地域へ5月31日までの行事の中止・延期をお願い

同日にJAFにより発表された「新型コロナウイルス等防止対策に係るお願い(2020年4月7日版)」に倣い、緊急事態宣言の対象地域のコースに対して、5月31日までに予定しているレース開催ならびに講習会について、中止または延期を含めた検討をするようお願いを発表しました。

なお、対象地域外のコースにおいては、参加者・エントラント・競技役員等の感染防止を最優先に考え、政府/地方自治体等の要請や周辺状況を十分に踏まえて慎重な判断をするように、とお願いをしています。

日本政府が行った、法律に基づく「緊急事態宣言」は、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡が対象となっています。緊急事態宣言は4月7日から来月6日まで効力が生じます。

関連情報

【JAF最新版】5月末までJAF公認競技会などを延期するお願いを発表 | Paddock Gate

2020年4月7日、JAFより「新型コロナウイルス等防止対策に係るお願い(2020年4月7日版)」が発表されました。

関連記事

ページ上部へ戻る