【JAF】改訂版日本カート選手権カレンダーは6月25日に公示される予定

2020年6月12日、JAFは「日本選手権カレンダー変更に関する公示日程について」を発表した。

2020シーズンの日本カート選手権カレンダーは6月25日に公示予定

新型コロナウイルス感染拡大の影響によって日本カート選手権(全日本/地方/ジュニアカート選手権)のいくつかの中止が発表されているが、改訂版カレンダーの公示が、6月25日に行われることが発表された。

6月10日付の日本ラリー選手権、6月12日付のレース選手権のカレンダー変更に関する公示に続いて、ジムカーナ/ダートトライアル選手権は22日頃、カート選手権は25日頃、それぞれ公示する予定ですのでお知らせします。

引用:JAF 日本選手権カレンダー変更に関する公示日程について

改定版カレンダーの公示前ではあるが、ツインリンクもてぎでは最上川大会の代替大会のエントリーを開始するなど、すでに動き出しているオーガナイザーも存在。Paddock Gateが独自に入手した情報によると、JAFカート部会やオーガナイザー会は、中止になった全ての大会の復活を目指しているとみられる。

関連情報

日本選手権カレンダー変更に関する公示日程について|JAFモータースポーツ

JAFモータースポーツサイトでは、モータースポーツをもっと熱く楽しむために、観戦に興味がある方から参戦を目標としている方まで幅広くご利用いただけるコンテンツをご用意しております。

【2020全日本カート】最上川の代替として同日にツインリンクもてぎでの開催が決定 東地域が開幕 | Paddock Gate

2020年6月13日、ツインリンクもてぎが、全日本/ジュニアカート選手権カートソレイユ最上川大会の代替となるレースのエントリーを開始した。

関連記事

ページ上部へ戻る