【SLO】2020年4月からSLレースのインテークサイレンサーが純正指定に

2019年12月4日に、SLOよりSLカートミーティングで使用可能なインテークサイレンサーについての発表が行われました。

2020年4月よりインテークサイレンサーは純正指定

SLインフォメーションNo.19004 吸気消音器(インテークサイレンサー)のヤマハ純正指定について」によると、2020年4月1日より、すべてのSLカートミーティング認定クラスにおいて、吸気消音器(インテークサイレンサー)は以下に示す部品番号のヤマハ純正品が必備とされます。吸気消音器本体の構成部品は取付け口のゴム部品も含めて純正品でなければならず、構成品の切削・加工・改造は一切禁止されます。

  • 部品番号(名称):7YA-14410-01(エアーフィルターアッシー)
  • メーカー希望小売価格:6,000 円(税別)

当該部品の出荷予定日は2019年12月9日となっています。

関連情報

SLインフォメーション 吸気消音器(インテークサイレンサー)のヤマハ純正指定について | SLO

SLインフォメーションを更新しました。 2019/12/3 No.19004 吸気消音器(インテークサイレンサー)のヤマハ純正指定について その他のインフォメーションはSLカートミーティングのページをご覧ください。

関連記事

ページ上部へ戻る